レバレッジとは?【FX基礎用語】

FX基礎講座

こんにちは!シゲルです。

FXのいい点として

少ない資金で始められる

というのが挙げられますが

それを可能にしているのが

「レバレッジ」

ってやつです。

今回はその

レバレッジについて

ご説明していきましょう!

レバレッジとは?

レバレッジとは、

直訳すると「てこ」のことです。

小学校の理科で学んだと思います。

支点・力点・作用点

ってやつですね(笑)

そう、てこの原理で

少ない力を大きな力に

換えることが出来ます。

FXでは、

預けているお金=証拠金を担保として

実際の金額よりも

大きな金額で取引をすることが可能です。

レバレッジにより

本来自分では動かせないような

大きな金額で取引することが可能になります。

なので、少ない資金、

たとえは数万円しかなくても

取引額を十数万円から数百万円にも

引き上げることが出来るのです。

少ないお金で

大きなリターンを得る可能性が

あるということですね。

なので、

大きな金額を用意しなくても

気軽に開始することが出来るのが

FXの利点として挙げられるのですね。

レバレッジの計算式は?

レバレッジを計算式で表してみましょう。

レバレッジ=(通貨ペアのレート×取引数量)÷口座への預入資金

となります。

通貨ペアのレートとは

取引を行う通貨ペアのレートです。

例えば、1ドル=100円で

米ドルを購入するときは

レートは100です。

取引数量とは、

売買する通貨の数のことです。

10,000通貨を売買するときは10,000ですね。

口座への預入資金とは

すなわち証拠金のことですね。

 

実際に計算してみましょう。

1ドル100円のときに、10,000通貨買って

証拠金が100,000円だとすると、

(100×10,000)÷100,000=10

ということで

レバレッジは10倍ということになります。

レバレッジのメリット

日本国内のFX業者では

最大25倍のレバレッジが可能です。

レバレッジが25倍ということは

手持ちの資金の最大25倍まで

取引が可能ということになります。

仮に1ドルが100円の時、

1000ドルは日本円で10万円ですね。

レバレッジが25倍とすると

1000ドルの取引は

10万円の1/25、

4000円で始めることができます。

少額しか用意できない方でも

大きな取引が可能ということです。

ということは、

利益も25倍とることができるので

投資効率もよくなります。

しかし、

当然ですがリスクも高まりますので

最大レバレッジを活かすには

証拠金に余裕を持つ必要はあります。

レバレッジのデメリット

レバレッジを高くすれば

ハイリターンなので

当然ハイリスクとなります。

例えば、1ドル100円が99円に下がってしまった場合

レバレッジなしで1万ドルの取引であれば

損失は1万円ですが

25倍のレバレッジをかけていた場合

損失は25万円になってしまいます。

まさに

ハイリスクハイリターンなので

レバレッジを上手に使って

最大限の利益を引き出したいですね。

 

今回は「レバレッジ」についてでした。

LINE友だち募集中!

当ブログでは

ただいまLINE友だちを募集中です。

ご登録いただいた方には

超優秀FX自動売買EA「ビースト」を

ご利用いただけます。

LINE登録後、

「ビースト希望」と

メッセージをください。

折り返し詳細についてお伝えします。

よろしくお願いします。

最後までご覧いただきありがとうございます!

当サイトでは、超優秀なFX自動売買EAの無料モニター権利を差し上げています。現在無料でご利用いただけるのは、ビーストプラス・ウルフ・ゴリラ・ラビットの各自動売買EAと、超優秀プロトレーダー「ベルフォート」さんのMAMシステムZOO・最強プロトレーダーMAMのサバンナの6種類です。

ご利用希望の方は、下のバナーから公式LINEに友だち申請していただき、使ってみたいEA名をメッセージしてください。

例)「ビーストプラス希望」「ZOO希望」「サバンナ希望!」という感じで♪

特典満載の特典サイトにもご招待します!

各FX自動売買EAの詳細については、各記事をご参考ください。

ご質問もお気軽にLINEからご連絡くださいね!

あなたとの出逢いをお待ちしています♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました