FXのメリットは?デメリットは?【FX基礎用語】

FX基礎講座

こんにちは!シゲルです。

今回は、FXのメリットとデメリットについて

簡単にまとめてみましょう。

FXのメリットは?

小資金でも大きな取引が可能!

FXは「レバレッジ」により

少ない資金でも大きな金額の取引が可能です。

ほとんどの金融商品では

各自の資金内での売買しかできないので

なかなか大きく増やすことが出来ません。

その点、FXではレバレッジがかけられるので

小資金でも大きな取引が可能です。

売りにも買いにもチャンスがある

FXは、売りからだけではなく

買いからも取引開始が可能なので

相場が下がっている局面でも

利益を狙うチャンスがあります。

常に利益のチャンスがあるのは

大きな魅力ですね。

スワップポイントが狙える

高い金利の通貨を買い、

低金利の通貨を売りに出すことによって

その2国間の金利差から生じる

金利差調整分をスワップポイントとして

得ることが出来ます。

例えば、日本のように低金利の通貨を売り

メキシコペソのように高金利の通貨を買えば

毎日金利の差額を受け取れます。

取引コストが低い

FXは、基本的に取引手数料は0円で、

売値と買値の間の値幅であるスプレッドが

唯一のコストとなります。

例えば、外貨預金の場合は

ドル円で50銭~1円ほどかかりますが

FXではドル円のスプレッドは1通貨当たり

0.3銭~1銭と非常に低くなっています。

24時間取引が可能

FXでは、平日24時間ほぼ取引が可能です。

ほとんどの社会人や主婦の方は

日中取引の時間など取れませんが

FXであれば夕方から深夜にかけても

取引が可能なので

ほぼすべての人が取り組むことのできる

優れた投資法です。

FXのデメリットは?

レバレッジによるハイリスク

前述のレバレッジは

少ない資金で大きな利益を得られる分

当然リスクも大きくなります。

高い資金効率ばかりに目が行き

大きなレバレッジで運用していると

損失が出た際にも大きなものになってしまうので

注意が必要です。

FXは資金管理が非常に重要となります。

相場の急変による大きな損失の可能性

何らかの理由により

相場が大きく急変した場合、

預けた資産以上の損失が発生することもあるので

やはり注意が必要です。

FX会社による強制ロスカットがあるので

際限なく損失が発生する心配はありませんが

リスクに対する対策はとっておくべきでしょう。

まとめ

FXは、メリット・デメリットをよく理解して

しっかりと資金管理を行えば

非常に優れた投資法ですので

必要以上に無理して

大きな利益を狙い過ぎずに

しっかり運用して

大切な資産を増やしていきましょう♪

最後までご覧いただきありがとうございます!

当サイトでは、超優秀なFX自動売買EAの無料モニター権利を差し上げています。現在無料でご利用いただけるのは、ビーストプラス・ウルフ・ゴリラ・ラビットの各自動売買EAと、超優秀プロトレーダー「ベルフォート」さんのMAMシステムZOO・最強プロトレーダーMAMのサバンナの6種類です。

ご利用希望の方は、下のバナーから公式LINEに友だち申請していただき、使ってみたいEA名をメッセージしてください。

例)「ビーストプラス希望」「ZOO希望」「サバンナ希望!」という感じで♪

特典満載の特典サイトにもご招待します!

各FX自動売買EAの詳細については、各記事をご参考ください。

ご質問もお気軽にLINEからご連絡くださいね!

あなたとの出逢いをお待ちしています♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました